医薬品プロセス開発・製造TOP  /  デプスろ過・デプスフィルター  /  ゼロから学べるデプスフィルター|申し込みフォーム

医薬品プロセス開発・製造TOP  /  日本語ウェビナーギャラリー  /  ゼロから学べるデプスフィルター|申し込みフォーム

 

ゼロから学べるデプスフィルターの基礎

~シートフィルターを中心としたデプスフィルターの仕組みと選定、スケールアップまで~

 

 
開催日時:2022年10月27日(木) 13:30~14:30 (オンデマンド配信中)

フィルターの選定にお困りの方や、これからデプスフィルターを使うお客様にお勧めのセミナー

 

バイオ医薬品製造の現場では、プロセス液のろ過にデプスフィルターが広く利用されており、特に清澄化工程では遠心処理に並ぶ技術として、デプスフィルターによるろ過が用いられています。

 

デプスフィルターの特性と使用上の留意点

 

デプスフィルターは、膜表面のみでなく、内部の構造、膜の厚み、構成部材の特性によって、幅広い種類の粒子を除去できるといった特長を有しています。

このような性質から、幅広い選択肢があるデプスフィルターでは、通常のメンブレンフィルターよりも、膜の構造、構成部材、ろ過精度、形状などを十分に考慮し選択することが非常に重要です。

 

本セミナーでは、デプスフィルターの一般的な特徴や構成部材などを説明し、その理論に基づいた最適なフィルター選定からスケールアップまでのスキームについてもご紹介します。

日常業務において、「デプスフィルターってどんな構造?」、「多種多様なデプスフィルターからどれを選定すべき?」、「デプスフィルターを使う上での留意点とは?」といった疑問をお持ちの方は、是非ご視聴ください。

 

 

ゼロから学べるデプスフィルター 主な内容

 

  • デプスフィルターとは
  • Seitz デプスフィルターの特長
  • デプスフィルターを選定する際の留意点
  • デプスフィルターのスケールアップ戦略

 

 

セミナー概要

【配信日時】2022年10月27日(木)13:30~14:30 (オンデマンド配信中)

【セミナー形式】オンライン

【言語】日本語

【申し込み】本ページのフォームよりご登録お願いします。ご登録後、視聴ためのURLをメールにてご連絡します。

 

※オンデマンド版をご視聴の方も、質問ボックスより随時ご質問いただけます。どうぞご活用ください。

 

【講師】

モデレーター:

山口 猛 (やまぐち たけし) 

日本ポール株式会社 バイオテック事業部

ビジネスディベロップメントマネージャー

 

プレゼンター:

岡安 岳史 (おかやす たけし) 

日本ポール株式会社 バイオテック事業部

テクニカルサポートグループ テクニカルアプリケーションサイエンティスト